コンテンツへスキップ

スマートフォンを快適に使う車用品

我が家は私も家内も高校生の長女、中学生の次女もスマートフォンが欠かせない存在になっています。
ですから車で移動する際にもスマートフォンをいかに有効に活用するかがポイントです。
運転席、助手席にはスマートフォンが立てかけて見やすいように専用の台を購入して設置しています。

また、バッテリーのもちの問題がありますのでUSBからも充電できますし、シガーライターケーブルからも充電可能な状態にしてあります。また、運転しながらの通話も可能にするため、Bluetoothイヤホンは運転者である家内、もしくは私が利用できる環境にしています。

そして、移動時に充電はできるものの車から降りた際にどうしてもバッテリーが気になりますのでモバイルバッテリーも常に愛車で充電してフル充電の環境にして、家族共用で利用できる環境を整えています。

ここまでしておけば、スマートフォンを屋外で利用するにあたって、車でも問題ないことが我が家では実証できています。

PR|アイアイシー|