コンテンツへスキップ

車のフロアカーペットが汚れた時の対処法

PR| 遺品整理のご相談なら |ブランディングが強みのコンサルタント

車のフロアーカーペットを新調しました。防汚対策としてカーコーティング、カーフィルムなども検討しています。車のフロアカーペットが汚れてしまった場合は、カーディーラーや自動車の内装修理専門店で張替え依頼をすれば新しいカーペットに張り替えることができるでしょう。ディーラーであれば純正部品に張り替えてもらうことができますし、内装修理専門店であれば、色々な生地や色、デザインなどの種類の中から好きなものを選択することができます。

ただ、どの種類にするか、車の形状などによって工賃は変わってきます。また、一部分だけ汚れてしまっただけという場合なら、フロアカーペット用の洗剤を購入して自分できれいにしてみるのもおすすめです。市販の洗剤を使用する場合はカーペットの素材との相性が良くないケースもあるので、注意が必要です。

一般的にペットの排せつ物による汚れやカビの発生、冠水してしまった被害、汚れの範囲がかなり広い場合などには自分で洗浄したとしても十分に改善できない場合がほとんどなので、早めに張り替えをした方がおすすめです。

車の中は完全なプライベートスペース。車のフロアーカーペットを新調しましたし、お気に入りの音楽を流せば気分も良くなっていきますよね。
日々の仕事に忙殺している時は、会社へ向かう車の中の少しの時間でさえ大事なリラックスタイム。これから仕事に向かうときには気分を奮い立たせるようなロックを大きめの音で流し、帰りは落ち着いた曲調の曲を聴きます。昼間、辛いことや悲しいことがあっても、なかなか大人は表に感情を出すことができません。そんな時はその時の感情に合った曲を選んで、自分のために流して上げましょう。少し泣いて、気持ちを落ち着かせれば家に着くころには笑顔で家族に顔を合わすことができます。

私は帰り道の運転中のBGMはもっぱらELLEGARDENです。特に「月」や「虹」など、少し物悲しくもあり、感情に寄り添ってくれるような曲が好きです。低いベースの音もなんだか心地よい。低音の音は、胎児の時にお腹の中で聞く外の音はほぼ低音で伝わるため、低音の音を聞く力はとても早い時期から発達しているそうです。胎児の時の記憶が、この低音の心地よさに繋がっているんですね。みなさんも、車の内装をお気に入りのデザインにしたり、BGMをうまく活用して、自分のためのリラックス時間を作ってみましょう。

PR|英語上達の秘訣|女性の人生|内職 アルバイト|オーディオ|童話|クレジットカードの即日発行じゃけん|お家の見直ししま専科|工務店向け集客ノウハウ|生命保険の選び方|女性向けエステ.com|初値予想|